HOME>アーカイブ>様々な相談に対して的確にアドバイスをくれます

新しい明日へ

離婚

昔に比べると、日本の離婚率は上昇傾向にあります。見方によっては由々しき問題ではありますが、第二の人生のスタートを切るなら早いに越したことはありません。しかし、大半の方がそうであるように、離婚には様々な障壁が付き物です。話し合いがスムーズに進むことは稀ですし、泥沼化することが多々あります。一人で悩まずに、法律のプロに相談することが良いと言われています。代理人を立てることで、感情的にならずに離婚準備が可能になります。女性が我慢を強いられていた時代もありましたが、今は全くその必要はありません。発展的な解消をすることで、前を向いて歩けるのではないでしょうか。

女性も安心

離婚

近年、女性の法律家が増えています。離婚に関しては、どうしても女性の立場が弱くなってしまいます。性格の不一致、男性側の浮気、DV、誰にも相談出来ずに悩むケースがあり、そんな時こそ専門家に相談してみて下さい。無論、守秘義務があるので秘密は守られます。同性であれば話し易いですし、離婚準備にはうってつけだと言われています。親権問題はナーバスですし、入念な準備をして取り組む必要があります。親身になってサポートしてくれます。

街の法律家に相談

離婚届

法律家と聞いて浮かぶのが、弁護士、司法書士、行政書士ではないでしょうか。とりわけ行政書士の存在感が高まっていて、女性の有資格者が増えています。無料相談会が定期的に行われているので、離婚準備に訪れて相談をする方が増えています。話を聞いてもらうだけでも心の重荷から解放されることがあり、優しく背中を押してくれます。離婚は体力を使いますし、財産分与や親権問題は長期化することがあります。揉めずに話し合いをするには、法律の専門家を頼ってみて下さい。